≪夏の終わりの話ですが・・・高校図書委員会≫学校祭報告


学校祭

8月27日(土)、28日(日)は学校祭でした。

新しい地域、新しい校舎での初めての東桜祭。

まずは、準備段階から紹介します。

 

 

 

imgp0009imgp0011

 

3年次男子チームによる看板作成。今回もアイディア提供者は“ふみ先輩”です。

 

 

 

 

imgp0019

imgp0020

2年次チームは「読み聞かせ」の展示物作成です。

1年次チームはT也委員長の指示のもと、おみくじの内容を検討中。

 

 

 

8月28日(日)、学校祭本番。一般公開の様子です。
imgp0015

 

 

 

 

 

受付では、おみくじとちょっとした駄菓子プレゼント。

 

 

 

imgp0021

imgp0022

入口入ってすぐのブースは、恒例の「読み聞かせ」コーナーです。

 

 

 

 

imgp0017imgp0023

「落書きコーナー」を設置してみました。
imgp0046

 

 

 

 

 

大人も子供も落書きに夢中。クオリティの高い作品に仕上がりました。

 

 

 

 

imgp0024

 

 

 

 

 

「東桜学館未来カレンダー」ブースです。

来場者の皆さんから東桜学館の未来を創造/想像してもらいました。

 

 

 

imgp0048

アメリカ大統領やノーベル賞受賞者を次々輩出する予定になっています。

温泉施設やテーマパークもできるらしい。

 

 

 

 

 

imgp0036imgp0035

より良い学習メディアセンターを目指して、全校生と全職員にアンケートを取りました。

好意的な御意見ありがとうございました。

 

 

 

 

imgp0037

 

 

 

 

 

過去の学校祭(旧楯高祭)の様子をスライドで上映しました。

 

 

 

 

 

 

☆◊☆◊☆ My Favorite Book!! ☆◊☆◊☆

             ★♦★わたしのおすすめキラッ★♦★ 





 

 

P.N.後期高校図書委員会「秋特集」やってます。さんより

%e5%be%8c%e6%9c%9f%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e5%a7%94%e5%93%a1

 

 

 

 

 

 

『勉強にハマる脳の作り方』 篠原菊紀著 フォレスト出版

効率的に「強い記憶」を作りたいのなら暗記はやめましょう。など

読めば結果が出る35のレッスンが載っています。

この本では、脳科学による効率的に「理解を強める記憶法」がわかります。

 

『数学ガール』 結城浩著 ソフトバンククリエイティブ

テトラちゃんとユーリが、数学の世界へと連れて行ってくれます。

数学の苦手な人は、嫌わないで、数式を飛ばして、物語だけ読んでみてください。

数学が得意な人は、物語と数式を併せて読んでみてください。

おもしろいことを発見できるかもしれません。

 

『ケーキ工房の大きいお菓子と小さいお菓子』 大川雅子著 文化出版局

手に取って眺めるだけでは、満足できない!!

“食欲の秋”にぴったりなケーキの本です。

 

『パスタの絶品』 熱田陽子編 集英社

“食欲の秋”が止まらない。

カロリー付きなので、何かと気になる人にもお薦めのレシピ本です。

 

『退出ゲーム』 初野晴著 角川書店

化学部から盗まれた劇薬の行方を追う「結晶泥棒」

六面全部が白いルービックキューブの謎に迫る「クロスキューブ」

演劇部と吹奏楽部の即興劇対決「退出ゲーム」

奇妙な点描の絵。空と森と象の3枚の絵に隠された意味とは?「エレファンツ・ブレス」

 

『歌え!多摩川高校合唱部』 本田有明著 河出書房新社

混声合唱なのに、男子が4人しかいない合唱部。

実話を元にした、Nコンに向けて奮闘する部活小説。

 

『バッテリー』 あさのあつこ著 教育画劇

この春中学生になる天才野球少年の話。

引っ越した先で、同級生とバッテリーを組むことになる。

野球好きな人は勿論、野球に興味ない人も感動します。

この本をきっかけに野球好きになるかも。

 

『タスキメシ』 額賀澪著 小学館

駅伝話と“めし”作りが交互にやってきて、

せつなさとおいしさいっぱいの読後感爽やかな前向きになれる本です。

 

 

 

 

%e6%8a%95%e7%a8%bf%ef%bd%82%ef%bd%8f%ef%bd%98

 

 

 

 

 

「ブログ投稿BOX」を学習メディアセンターのカウンターに設置しています。

上記の要領でお薦めの本をドンドン紹介してくださいね。

詳細は、最寄りの図書委員か学校司書にお尋ねください。