「明るい鉄道環境づくり」標語で、最優秀となりました。

高校1年次生の寒河江伸太朗君が、平成28年度「明るい鉄道環境づくり」標語に応募し、最上・北村山地区で最優秀となりました。その標語は「スマホより 足下注意 前を見て」というものです。11月15日(火)に新庄駅長の我妻さんと同管理助役の今野さんが来校し、校長室にて直接表彰状を受け取りました。本校では、中学生を含め5割以上の生徒が列車を利用しています。こうした機会を通じ、生徒諸君にはさらに安心・安全、乗車マナー向上の意識を高めていって欲しいと思います。

dscf2832