「未来創造プロジェクト」のガイダンスを行いました

4月15日、総合的な学習の時間で取り組む「未来創造プロジェクト」のガイダンスを行いました。

当日は、はじめに、1学年主任の安達納先生から「未来創造プロジェクト」の目標やねらい、学びの進め方などについて説明がありました。その後、東北芸術工科大学の柚木泰彦(ゆのきやすひこ)教授から、「未来創造プロジェクト」で取り組んでいく問題解決のための思考法として、「デザイン思考」の考え方をご指導いただきました。柚木先生からは、失敗を恐れず試行錯誤することの大切や「Yes,And」の姿勢で取り組むことによりアイデアが広がっていくことなど、これから「未来創造プロジェクト」で学ぶ際に大切になってくる心構えをたくさんご指導いただきました。

01 02 03 04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H280415中学校未来創造プロ

 

 

 

 

 

 

 

平成28年4月16日(土) 山形新聞から転載