カテゴリー: 行事カレンダー

文部科学省指定スーパーサイエンスハイスクール(SSH)記念 平成29年度第1回公開授業研究会(生物)のお知らせとご案内

本校は本年度より文部科学省からスーパーサイエンハイススクール(SSH)に指定されました。これを機に科学的な思考を生かした学びを一層推進してまいります。

本年度の本校(高等学校)の校内授業研究テーマは,「知識構成型ジグソー法(協調学習)の授業で学びを喚起する。」

-生徒…ICTの活用,協同的な学び→知識の定着と活用→21世紀型能力へ-

-教師…省察→授業改善へ-

としています。東京大学大学発教育支援コンソーシアム機構(CoREF)で開発した協調学習により,生徒たちがいかにして科学的な難題に挑み,協同して問題解決にあたり,学びを深め,広げるかを地域のみなさまと共有させていただきたいと考えています。

 

日時 平成29年6月23日(金)

公開授業 :12:30-13:25

事後研究会:13:35-14:30

公開するクラス・科目 3年次生 生物(授業者 横山 哲 教諭)

助言者 山形県教育センター 指導主事 山科 勝 氏

公開授業研究会参加ご希望の方は,お名前,ご所属,御連絡用電子メール,授業・事後研のいずれにご参加くださるかなどをご記入いただき,以下のアドレスに電子メールでお知らせください。メッセージの件名欄には,「6月23日公開研申込(お名前)」とご記入ください。お申し込み締め切りは,平成29年6月9日(金)17:00とさせていただきます。

お申し込み用電子メールアドレス  skobayashie@pref-yamagata.ed.jp  担当 東桜学館高等学校研究課 小林英治

山形県立東桜学館中学校・高等学校 平成29年度 入学式

平成29年4月7日に山形県立東桜学館中学校・高等学校 平成29年度 入学式を挙行しました。

中学生99名、高校生201名が本校に入学許可されました。

入学式次第

一、開式のことば

一、国歌斉唱

一、入学許可

一、校長式辞


 

 

 

 

 

一、来賓祝辞

一、祝電披露

一、新入生代表誓詞


 

 

 

 

 

一、校歌披露

一、閉式のことば

 

 

 

EUが東桜学館にやってきた!

EUが東桜学館にやってきた!

11月14日(月)EUが本校大講義室にやってきました。このたびお越しいただきましたのは、駐日チェコ共和国大使館次席参事官 ミラン・スラネッツ(Milan Slanec) 氏とチェコ共和国大使館エグゼクティブ アシスタント 村上健太 氏で、両氏は当日本校1年次生全員と2年次生文系生徒全員の計300名に対して、EUの歴史、経済、国際情勢などについてチェコ語で御講演くださいました。御講演はスラネッツ次席様よりチェコ語でなされた後に、村上様より日本語に通訳いただきました。

本校生は、「今回の公演でEUについて詳しく知ることができた。」、「留学についてのメリットもよくわかった。将来はヨーロッパに留学したい。」、「今までEUと日本の関係について考えたことがあまりありませんでしたが、自分にとってEUが身近に感じられてきました。」、「多様性の中の統合、という言葉がとても印象に残りました。」などと話していました。

講演会の後、本校生が残って、懇話会を開き、スラネッツ次席様に英語で   質問をしていました。「日本での異文化体験は?」、「アメリカの大統領選挙の 結果についてどう考えますか。」などと鋭い質問も。外交の最前線にいらっしゃることがうかがえる思慮深い、しかし丁寧なお答えをやさしい口調の英語でお答え下さいました。

EUが東桜学館にやってきた!

 

行事カレンダー(高校11月):Ⅲ進路講演会を更新しました。

行事カレンダー・高校に、11月3日(木・祝)の3年次生徒・保護者対象の進路講演会の様子をアップしました。

演題「未来学概論2016~生きることは、呼吸することではない。行動することである~」

講師 鈴木 晃彦(すずき・てるひこ) 氏 山形大学・富士大学 教授

ぜひご覧ください。