カテゴリー: お知らせ

中学校で「新入生セミナー」を行いました

4月21日(木)~22日(金)の1泊2日の日程で、山形県青年の家を会場に新入生セミナーを行いました。

1日目は、アイスブレイクを行った「KIZUNA①」に始まり、午後には各グループ毎のテーマに沿って天童市内を散策しました。また、「KIZUNA②」では、東桜学館中学校の1期生として新たな伝統をどのようにして築いていくのかをグループ毎に話し合いました。

2日目の午前は、東桜学館の特色ある取組である「未来創造プロジェクト」について、東北芸術工科大学の先生方からご指導いただきました。午後は「KIZUNA③」で長縄跳びのクラスマッチにチャレンジし、「KIZUNA②まとめ発表会」では、前日に話し合った新たな伝統をどのように築いていくのかについて各グループ毎に発表し、1泊2日の日程を締めくくりました。

たくさんの活動がありましたが、それぞれの活動に取り組む中で、確実に成長を遂げた2日間でした。今回の経験を通して学んだことをこれからの生活の中で活かしてくれるよう期待しています。

4月21日(木)

9:00 入所式

9:40 KIZUNA① アイスブレイク

11:45 昼食・休憩

13:00 天童市内散策

16:30 KIZUNA② 1新たな伝統を築く

17:40 夕食・休憩

19:00 KIZUNA② 2新たな伝統を築く

入浴

22:30 消灯・就寝

 

4月22日(金)

6:00 起床・洗面

6:40 朝のつどい・清掃

7:30 朝食

8:30 部屋・持ち物の整理整頓

9:00 未来創造プロジェクト

(東北芸術工科大学の先生方による授業)

12:00 昼食・休憩

13:00 KIZUNA③ クラスマッチ(長縄跳び)

14:00 部屋点検

14:30 KIZUNA② 3まとめ発表会

15:10 退所式

集合写真

入所式                   アイスブレイク

入所式

アイスブレイク

 

 

 

 

 

 

天童市内散策

散策①

散策

 

 

 

 

 

 

KIZUNA②「新たな伝統を築く」

伝統を築く①伝統を築く③

 

 

 

 

 

未来創造プロジェクト

未来創造P①

未来創造P②

 

 

 

 

 

 

未来創造P③未来創造P④

 

 

 

 

「未来創造プロジェクト」のガイダンスを行いました

4月15日、総合的な学習の時間で取り組む「未来創造プロジェクト」のガイダンスを行いました。

当日は、はじめに、1学年主任の安達納先生から「未来創造プロジェクト」の目標やねらい、学びの進め方などについて説明がありました。その後、東北芸術工科大学の柚木泰彦(ゆのきやすひこ)教授から、「未来創造プロジェクト」で取り組んでいく問題解決のための思考法として、「デザイン思考」の考え方をご指導いただきました。柚木先生からは、失敗を恐れず試行錯誤することの大切や「Yes,And」の姿勢で取り組むことによりアイデアが広がっていくことなど、これから「未来創造プロジェクト」で学ぶ際に大切になってくる心構えをたくさんご指導いただきました。

01 02 03 04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H280415中学校未来創造プロ

 

 

 

 

 

 

 

平成28年4月16日(土) 山形新聞から転載

3年次だより第1号を発行しました。

4月7日付けで、3年次だより「守破離」第1号を発行しております。

お子さんを通じて配布しておりますが、ぜひお読みください。

お知らせが遅くなり、大変失礼いたしました。

東桜学館高等学校 3年次

 

授業がスタートしました(1年次)

4月15日 初期指導を終え本格的に授業がスタートしました。

1年3組 コミュニケーション英語Ⅰ(戸田先生)

4月授業①

1年5組 国語総合(古典)(延沢先生)

4月授業②

窓から見えるのはプロムナードの桜と工事現場のクレーン車。

4月授業③

「鉄は熱いうちに打て」高校生活の基盤をこの4月で築きます。

集団活動、校歌練習が行われました(1年次)

4月14日 集団活動、校歌練習(1年次)が行われました。

初期指導

クラス対抗でリレーを行うなどして気持ちと身体をほぐしました。

初期指導②

初期指導の最後は校歌練習。布川清史先生に丁寧にご指導頂きました。

初期指導③

最後の締めくくりとして、1年次進路担当の延沢先生から

「卒業式で大きな声で校歌を歌える自分を作ろう。」

「人や情報の一部分をみて全体だと思わないこと。友人同士も良い所を探して付き合おう。」

とお話がありました。明日からいよいよ授業がスタートします。

真の東桜学館生になれるようこれから三年間努力を継続します。

校歌の録音風景をアップしました

東桜学館開校を間近に控えた3月3日に、東京のレコーディングスタジオにて東京混声合唱団による校歌の録音が行われました。

IMG_1933リサイズ02IMG_1932リサイズ02

 

 

 

 

 

 

 

特に今回は山形に縁のあるメンバーを中心として集まってくださったとのこと。同合唱団の美しく伸びやかな歌唱は新しい校歌にふさわしく、大変素晴らしい演奏となりました。

 

IMG_1922リサイズ02IMG_1943リサイズ02

 

 

 

 

 

 

 

また、素晴らしいスタジオとレコーディングスタッフに恵まれ、極上の音声に仕上がりました

校歌音声再生はこちら

校歌(歌唱:東京混声合唱団)がホームページ上から聴けるようになりました

校歌音声再生はこちら

校長講話(1年次)が行われました

4月13日 1年次の初期指導として校長先生から講話を頂きました。会場は大講義室です。

160413校長講話①

配布されたそれぞれのタブレットから「みんなの『志』」を正面のスクリーンに投稿。

160413校長講話②

「タイヤに付加価値をつける」というテーマでブレーンストーミングを行いました。

160413校長講話③

生徒代表から「すごく楽しい講話だった。これからの学校生活でも創造性を大事にして学習していきたい。」という感想・お礼が述べられ締めくくられました。

開校式が行われました

2016年4月8日 開校式

10時から開校式を挙行しました。廣瀬渉教育長から校長へ校旗が授与され、校長が開校を宣言しました。式の最後に、在校生により校歌の披露が行われました。

1.開式の辞

2.国歌斉唱

3.校旗授与

DSC_0053

校旗授与 廣瀬渉県教育長から官宏校長へ

4.校長開校宣言・式辞

DSC_0060

官宏校長の開校宣言・式辞

5.来賓紹介

6.祝電披露

7.校歌発表

DSC_0043

東桜学館中学校・高等学校 校歌

8.閉式の辞

入学式が行われました

2016年4月8日 入学式

13時30分から、東桜学館中学校・高等学校としては初めての入学式を挙行しました。中学校99名、高等学校200名の新入生が真新しい制服に身を包み、緊張した面持ちで入学式に臨みました。

入学許可、校長式辞の後、多数のご来賓を代表し、土田正剛東根市長、中澤健一桜友同窓会長、鈴木賢一PTA会長からご祝辞を頂戴しました。

新入生代表誓詞では、中学校代表の張利妃さん、高等学校代表の堀夏実さんが、新たな学校生活に対する意欲を力強く述べました。

新入生の皆さんが、高い志を掲げて創造的知性と豊かな人間性を身につけ、一人ひとりの個性を大きく花開かせることができるよう生徒職員一丸となって頑張って参ります。今後ともご支援よろしくお願いいたします。

DSC_0101

DSC_0094

生徒入場

1.開式のことば

2.国歌斉唱

3.入学許可

DSC_0116

DSC_0118

DSC_0123

DSC_0139

 

4.校長式辞

DSC_0148

官宏校長

5.来賓祝辞

DSC_0155

土田正剛東根市長

DSC_0163

中澤健一桜友同窓会長

DSC_0169

鈴木賢一PTA会長

6.来賓紹介

7.新入生代表誓詞

DSC_0174

中学校新入生代表

 

DSC_0183

高等学校新入生代表

8.校歌披露

DSC_0043

9.閉式のことば