カテゴリー: 東桜日記

東桜学館大躍進!地区高校総体、団体出場19種目中9種目で優勝!!

5月11日、12日を主会期として開催された地区高校総体。各会場で熱戦が繰り広げられた結果、東桜学館は、出場した19の団体種目のうち、9種目で優勝するという大健闘を見せました。これは、最北地区内の高校では最多であり、2位までを含めるとなんと13種目という躍進ぶりでした。

【優勝団体種目】
◎陸上競技(男女) ◎剣道(男女) ◎弓道(男子) ◎バレーボール(女子) ◎バスケットボール(女子) ◎ソフトボール(女子) ◎テニス(女子)

【団体2位】
◎卓球(男女) ◎バスケットボール(男子) ◎テニス(男子)

県高校総体は、5月24日~27日の陸上競技を皮切りに県内各会場で開催されます。学館生の県大会での活躍にも期待したいものです。

地区高校総体における東桜学館の結果の詳細についてはこちらをご覧ください。
東桜新報(2019地区総体速報)

地区高校総体速報 弓道部、女子バスケットボール部 優勝!

地区高校総体も2日目を迎え、各競技で決勝戦が行われている中、弓道部男子団体、女子バスケットボール部が優勝しました。

女子バスケットボール部は、新庄東高校との決勝戦に勝利し優勝しました。
この試合、第1ピリオドを17対11とリードするも、第2ピリオドで21対23と逆転されましたが、第3ピリオドで33対35と粘りを見せ、迎えた最終第4ピリオドでは最後まで攻める姿勢を崩さず、21得点をあげて逆転し54対46で勝利しました。

会場では、たくさんの保護者の皆様、先輩方等から応援を頂きました。ありがとうございました。

地区高校総体速報 テニス部、剣道部、バレーボール部、ソフトボール部 優勝!

5月11日、12日を主会期として開催されている地区高校総体。各会場で熱戦が繰り広げられている中、1日目を終了した時点で、テニス部女子団体、剣道部男女団体、ソフトボール部、バレーボール部が優勝したとの報告がありました。
バレーボール部は、共に2勝して迎えた新庄北高校との試合を28対26、25対23で勝利し、3戦全勝で地区1位となりました。
ソフトボール部は、新庄北高校との決勝戦を勝利し、地区1位となりました。

【高校弓道部】保護者壮行会を行っていただきました!

5月6日(月)大型連休最終日の夕方、PTA主催による壮行会を行っていただきました。

選手は昼から練習を行い、その練習を横目に見ながら、保護者総会を行いました。

写真は、1年生指導の様子です。今後の弓道部を背負う希望の星たちに、先輩方が張り付いての指導中です。

 

 

 

保護者総会および練習が終わり、会場を替えての壮行会です。保護者から各選手に向けた激励のメッセージが、大きくそれぞれ張り出されています。また、会の中でも、保護者からの熱い激励の言葉が選手に投げかけられました。選手もそれに応えて、決意表明を行い、必勝を祈願しました。

 

 

最後には、各選手が自分の保護者からのメッセージを剥がし、持ち帰りました。

保護者の皆さん、本日は本当にありがとうございました。来週の地区高校総体では、選手たちは、これまでの感謝の気持ちを込めて、精一杯弓を引いてきます。

 

【高校弓道部】最北地区春季弓道大会に参加してきました!

平成31年4月29日(月)快晴の下、新庄市武道館弓道場にて、平成最後となる大会、最北地区春季弓道大会に参加してきました。高校、中学、一般総勢129名のエントリーということで、当日は選手で溢れ返りました。保護者の皆さんも多数応援に来ていただきました。ありがとうございました。

競技は、個人8射の的中数で個人結果とし、団体は5人の総的中数で結果を決めるというものでした。2週間後に同会場で行われる地区高校総体に向けて、チームとして、個人として、課題の確認だけでなく、弾みをつけたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、高校の部の結果は以下の通りです。

男子団体 第1位(40射25中) 女子団体 第2位(40射15中)

男子個人 第1位細矢選手(8射7中) 第2位山下選手(8射6中) 第3位清野選手(8射5中)8選手による3位決定遠近競射

女子個人 第3位髙橋選手(8射5中)5選手による2,3位決定遠近競射

春季東北地区高等学校野球大会最北地区予選 初戦を勝利で飾る!

4月28日春季東北地区高等学校野球大会最北地区予選が開幕しました。1回戦に登場した東桜学館は、北村山高校と戦い、11対4で勝利しました。

この試合、1回に赤津のタイムリーで先制するものの、3回に4点を失い逆転されました。しかし、6回に打線が爆発、一挙6点をあげて逆転し、7回にも3点をあげ、結果7回コールドで勝利しました。鏡の2本の三塁打をはじめとする二桁安打、エース三澤の粘り強いピッチングと、チームの勢いを感じさせてくれる試合となりました。

当日は、野球部保護者会の皆さんをはじめ、OBの皆さんなど、多くの方々に応援いただきました。ありがとうございました。

東桜学館

1

0 0 0 1 6 3

11

北村山

0 0 4 0 0 0 0

4

三塁打を放った鏡

粘りのピッチングを見せた三澤

試合後にスタンドに挨拶するナイン

後輩の応援に駆けつけてくれたOB

プロムナードの桜が咲きました

本校の校名「東桜学館」には、「人間力に満ち溢れ、桜のように誰からも愛されながら、これからの新しい時代を切り拓いていく人を育てる学び舎」の期待と願いが込められています。
東桜学館の校門から生徒昇降口までのスペースを本校では「プロムナード」と呼んでいますが、そこには「東桜学館」の校名に相応しく3本の桜の木があります。その桜が、17日ようやく開花しました。
これからしばらくの間、プロムナードの桜が登下校の際に生徒の目を楽しませてくれるでしょう。

【高校弓道部】宮城強化合宿を行いました!

平成31年3月27日~28日にかけて、宮城県第二総合運動場宮城県武道館弓道場において、強化合宿を行いました。

27日は、仙台南高校、泉高校、富谷高校の弓道部の皆さんをお迎えして団体戦を行いました。28日は塩釜高校の弓道部の皆さんをお迎えして、午前は個人戦、午後から団体戦を行いました。多くのチームの方に参加していただき、2日間の短い合宿ではありましたが、内容の濃い合宿となりました。参加していただいた各校の弓道部の皆さん、この度はありがとうございました。

以下に、28日の様子を紹介します。


開会式および個人戦予選

個人戦は、山形県規則に則り、予選(12射)→準決勝(4射3中以上)→決勝(射詰)を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

個人準決勝

本校から準決勝に進出したのは、男子は小山田選手、細矢選手、青野選手、原田選手。女子は、齋藤選手、西塚選手。

 

 

 

 

 

個人決勝(射詰)

決勝への進出者は、男子、小山田選手、原田選手。女子、齋藤選手となりました。射詰の結果、男子は、最終的に小山田選手と原田選手の二人による対戦となり6射目で決着がつき、小山田選手が第1位。女子は、1射目で決着がつき、齋藤選手が第1位となりました。

 

 

 

 

 

 

 

団体戦は両校3チーム、計6チームによるリーグ戦を競射無しの引き分けありという特別ルールで行いました。結果は以下のようになりました。

東桜学館A(男子) 4勝0敗1分

東桜学館B(女子) 2勝1敗2分

東桜学館C(混合) 1勝4敗0分

第1位 東桜学館A

第2位 塩釜A

2日間、充実した貴重な強化合宿となりました。こうした合宿ができることに感謝し、春に向けて、また一層練習を重ねていきます。

【中学保護者の皆様へ】東桜学館中だよりについて

中学3年時の修了式及び卒業証書授与式、中学2年・1年時の修了式を終え、春休みへと入りました。

今年度、東桜学館中だよりをご覧いただき、ありがとうございました。

来年度も本校の教育活動へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

【夢☆コンパス(保護者編)に参加する方へ】駐車場について

3月2日(土)に開催いたします夢☆コンパス(保護者編)へ参加申し込みいただき、ありがとうございます。

本校駐車場をご利用ください。

校内プロムナード(校門を入ったエリア)や北側駐車場(職員駐車場)をご利用ください。

まなびあテラスや近隣商業施設の駐車場の利用は、利用者等のご迷惑となりますので、ご遠慮ください。