カテゴリー: 東桜日記

夏の甲子園予選 東桜学館が朝日新聞に掲載されました


7月14日の夏の甲子園予選の試合について、東桜学館が朝日新聞に掲載されました。

次のURLからデジタル版をご覧ください。

https://www.asahi.com/articles/ASM7G4W4CM7GUNHB00P.html

【速報】吹奏楽部 中高ともに県大会出場を決める!

7月13日、14日に全日本吹奏楽コンクール第58回山形県大会最北地区大会が開催され、東桜学館は、中学校、高等学校ともに7月27日(高等学校)、28日(中学校)に開催される県大会への出場を決めました。

県大会でも、響け!"東桜サウンド"

壮行式の様子

【速報】東桜魂、爆発!夏の甲子園予選 勝利‼

7月14日、東桜学館は、第101回全国高等学校野球選手権山形大会の初戦(2回戦)を闘いました。
6回までに2対3とリードを許す展開でしたが、7回に打線が爆発し、1番庄司の3塁打を含む6本の長短打を集めて一挙8得点をあげ、結果、10対3(7回コールド)で鶴岡工業高校に勝利しました。
同級生らの熱い闘いぶりに、応援の3年次生・生徒会執行部も大いに盛り上がり、ベンチ・スタンドが一体となって東桜魂を爆発させ、東桜学館開校以来、夏の甲子園予選初めての勝利となりました。
応援いただいた、保護者、OB・OG、関係者の皆様ありがとうございました。

《写真》
粘りのピッチングを見せたエース三澤
1回裏 同点に追いつくタイムリーを打った大類
5回裏 大宮による逆転の一打
7回裏 打者一巡による猛攻
夏の甲子園予選で初めて高らかに校歌を歌いあげる東桜ナイン



 

 

 

 

 

吹奏楽部の壮行式と陸上競技部の報告会を行いました

7月14日(日)に全日本吹奏楽コンクール最北地区予選会が開催されます。そこで、出場する吹奏楽部の皆さんへエールを送るとともに、演奏曲の「モンセラット」を披露してもらいました。(この曲の作曲者は本校の校歌を作曲された八木澤教司先生です。モンセラットとは、スペインのバルセロナ近郊にある山の名称です。)
コンクール当日も、ホール一杯に”東桜サウンド”を響かせてほしいものです。

また、あわせて第65回全日本中学校通信陸上競技大会山形大会や第39回北村山総合ロードレース大会などに出場し、入賞した陸上競技部の報告会を行いました。

 

東根市小中学校スマイルサミットに参加しました

7月11日、市内のさくらんぼタントクルセンターにおいて、東根市小中学校スマイルサミットが開催されました。
このサミットは、次の二つの趣旨に則って開催されているものです。
1 市内各小中学校の自治活動に取り組む実践について交流し、自校の課題と課題解決に向けた方法について考えを深める。
2 市内全小中学校の児童・生徒会の代表が一堂に集まり、いじめのない、よりよい学校づくりのための自治活動を推進していく。

本校からも、生徒会役員の3名が参加し、東桜学館の生徒会活動についてプレゼンしたり、他校の皆さんと交流を深めたりしました。

フランスの大学生(インターンシップ生)が来校されました

7月9日(火)にフランスからのインターンシップ生2名が本校を訪問し、1年生と英語の授業で交流会を行いました。お二人は、現在、リヨンにあるINSA大学から寒河江の企業に1か月間インターンシップにこられており、その企業さんからの紹介により今回の交流会が実現したものです。

フランスの紹介やインターンシップ生の自己紹介をお聴きしたあと、班ごとに山形や東根のこと、日本の文化について英語で紹介しました。また、いっしょに給食を食べながらさらに交流を深めました。

英語を本格的に学習し始めて数か月の中学1年生にとっては、たいへん貴重な機会をなりました。そして、大切なのは正しい文法にこだわるのではなく、コミュニケーションをとろうとする意欲であることを感じることができたようです。

中学1年生でクエストエディケーションの中間発表会を行いました

キャリア教育の充実に取り組んでいる東桜学館では、「QUEST EDUCATION」(教育と探求社)を導入し、中学1年生で「人物ドキュメンタリーづくり」、2年生で「企業のミッションに応える企画づくり」、3年生で「自分史づくり」に取り組んでいます。
著名人の生き方や社会や企業の仕組みやニーズを学ぶ中で、自分の世界を広げ、かつ自分を見つめる機会とし、いずれの学年でも最後にグループや個人でプレゼンテーションを行います。
今日は、日野原重明さんや安藤百福さんなど先人の生き方を学び、それを自分たちなりのストーリーとしてシナリオをつくってプレゼンテーションする「人物ドキュメンタリーづくり」に取り組んできた中学1年生が中間発表会を行いました。

クラスマッチ2日目も 大いに盛り上がる!

昨日に引き続き好天に恵まれた中、クラスマッチ2日目が行われました。今日、実施したのは、バレーボール、卓球、クラス対抗リレー。2日目も、プレイに応援にと1日大いに盛り上がり、そして楽しみました。

クラスマッチ1日目 大いに盛り上がる!

クラスの団結と融和を図ることなどを目的として、恒例のクラスマッチが始まりました。今日、実施したのは、バスケットボール、バトミントン、ソフトボール。クラス毎に思い思いのユニフォームを作り、例年よりも涼しい天候のもと、プレイに応援にと1日大いに盛り上がり、そして楽しみました。明日は、バレーボール、卓球、リレーが行われます。

夏の各種大会へ向けて壮行式を行いました

7月4日、インターハイ等各種大会の壮行式を行い、出場する仲間へエールを送りました。

【陸上競技部】 全国高等学校総合体育大会 棒高跳 3年青山友祐くん
【硬式野球部】 第101回全国高等学校野球選手権山形大会
【放送部】 第66回NHK杯全国高校放送コンテスト 3年加藤輝(ひかる)くん
第43回全国高等学校総合文化祭放送部門 3年酒井華(はる)さん
【水泳愛好会】 第67回東北高等学校水泳競技大会 200m背泳ぎ:3年笹原峻(りょう)くん 50m自由形:1年井上大地くん
【吹奏楽部】  全日本吹奏楽コンクール 第58回山形県大会最北地区大会

中嶋生徒会長等の激励に続き、バレーボール部、ソフトボール部、バドミントン部による有志応援、応援団のエール、各部の決意表明、吹奏楽部によるコンクール演奏曲の披露を行いました。本年度、東桜学館は部活動でも大きな成果を収めています。これから行われる夏の各種大会においても各部の活躍を期待しましょう!