カテゴリー: お知らせ

「東桜コンピテンシー2019」 ①ビジョン〜その8~  について(校長より)

「東桜コンピテンシー2019」の9つの内容について、校長として生徒諸君に伝えたいことを記した14回目です。(内容は、始業式や終業式などで話していることを詳しくしたものです。また、13回目までの内容は、「学校紹介」の「校長挨拶」のページでご覧いただけます。)
今回は、「①ビジョン〜その8~」についてです。

R01 東桜コンピテンシー2019【①ビジョン〜その8~】

2000年から行われているOECD(経済協力開発機構)のPISA(国際学習到達度調査)では、各国の学力を比較するための理論的な根拠として「キー・コンピテンシー(主要能力)」という概念が定義されています。近年、日本でも、学習内容(コンテンツ)だけでなく、それを学ぶことで「何ができるようになるか(資質・能力)」(コンピテンシー)があらためて重視されてきています。

このことをふまえて、東桜学館でも、生徒諸君に身につけてほしい資質や能力などを「東桜コンピテンシー2019」として、次の9つあげています。

「高い志」
 ①ビジョン ②想像力 ③実行力
「創造的知性」
 ④論理的思考力 ⑤批判的思考力 ⑥創造力
「豊かな人間性」
 ⑦判断力 ⑧傾聴力・表現力・発信力 ⑨自己効力感

《参考》本校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業 において生徒に身につけてほしい3つの力と2つの態度
「高い志」
◎未来への責任に関する態度
「創造的知性」
◎探究する力 ◎科学的思考力
「豊かな人間性」
◎他者を理解し協働する力 ◎地域への貢献に関する態度

※(参考)OECDにおけるキー・コンピテンシーの3つのカテゴリー

  1. 社会・文化的、技術的ツールを相互作用的に活用する能力(個人と社会との相互関係)
  2. 多様な社会グループにおける人間関係の形成能力(自己と他者との相互関係)
  3. 自立的に行動する能力(個人の自律性と主体性)

新型コロナウイルス感染症に係る県立学校の対応について

県内における新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、県立学校では感染防止対策等の徹底を図るために、下の2つの通知により、約50項目の「学校再開に向けた緊急点検」等を行うこととなりました。東桜学館でも、現在、生徒の皆さんへの緊急調査を含め、点検等を実施しているところです。

「県立学校における感染防止対策及び体制整備の徹底 について」
「県立学校再開に向けた『新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策緊急点検』 チェックリスト」

詳細については、こちら(県のホームページ)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に係る県立学校の対応について(令和2年4月5日更新)

【新中学2年生、3年生へ】調査のお願い

新中学年生、3年生に、学校から非常に重要な調査があります。

東桜学館HPより「在校生の皆さまへ」をクリック、その後、旧学年(すなわち新中学2年生は「中学校1年」、新中学3年生は「中学校2年」)を選んでください。

パスワードを入力し、進んでいただくと、調査記入があります。

調査期限は、4月7日(火)です。

必ず全員記入をお願いします。調査記入していただけないご家庭には、学校より連絡させていただきます。お忙しいところ大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

新入生の保護者の皆様へ

入学式について、添付のとおり実施いたします。
なお、状況に応じて今後も変更する可能性がありますので、4月6日の17:00以降にもう一度HPを御覧いただきますようお願い申し上げます(変更がない場合は、追加連絡はありません)。

200403入学式対応について

【中学校】新型コロナウイルス感染症への対応における時差登校の実施について

4月8日(水)より、登校時の電車等での混雑を避けるべく中学校の登校時間を1時間程度遅らせ9時登校完了とします。
詳細については7日に文書を配付いたします。緊急事態に伴う措置であることをご理解ください。

4月4日(土)、5日(日)の部活動について

東桜学館中学校・高等学校より連絡です。
4月4日(土)、5日(日)の部活動は、中学校・高校ともに中止とします。
今回の部活動の中止の理由は、新型コロナウイルスの拡散を防ぐためです。その趣旨を理解し、生徒は不要不急の外出を避けるようにしてください。

【中学校入学予定者の方へ】第3回入学者オリエンテーションについて

新型コロナウイルス感染症への対応として、4月6(月)の「第3回入学者オリエンテーション」は内容を縮小して行います。なお、終了時刻は1015分を予定しております。

山形県から新学期の対応について方針が示されました

4月2日、山形県から新学期の対応について方針が示されました。
今後は、この方針にもとづき対応してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

内容については、こちらを(県のホームページ)ご覧ください。

学校臨時休業等に係る本県の対応について【新型コロナウイルス感染症対策関係】(令和2年4月2日更新)

「東桜コンピテンシー2019」 ①ビジョン〜その7~  について(校長より)

 

「東桜コンピテンシー2019」の9つの内容について、校長として生徒諸君に伝えたいことを記した13回目です。(内容は、始業式や終業式などで話していることを詳しくしたものです。また、12回目までの内容は、「学校紹介」の「校長挨拶」のページでご覧いただけます。)
今回は、「①ビジョン〜その7~」についてです。

R01 東桜コンピテンシー2019【①ビジョン〜その7~】

2000年から行われているOECD(経済協力開発機構)のPISA(国際学習到達度調査)では、各国の学力を比較するための理論的な根拠として「キー・コンピテンシー(主要能力)」という概念が定義されています。近年、日本でも、学習内容(コンテンツ)だけでなく、それを学ぶことで「何ができるようになるか(資質・能力)」(コンピテンシー)があらためて重視されてきています。

このことをふまえて、東桜学館でも、生徒諸君に身につけてほしい資質や能力などを「東桜コンピテンシー2019」として、次の9つあげています。

「高い志」
 ①ビジョン ②想像力 ③実行力
「創造的知性」
 ④論理的思考力 ⑤批判的思考力 ⑥創造力
「豊かな人間性」
 ⑦判断力 ⑧傾聴力・表現力・発信力 ⑨自己効力感

《参考》本校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業 において生徒に身につけてほしい3つの力と2つの態度
「高い志」
◎未来への責任に関する態度
「創造的知性」
◎探究する力 ◎科学的思考力
「豊かな人間性」
◎他者を理解し協働する力 ◎地域への貢献に関する態度

※(参考)OECDにおけるキー・コンピテンシーの3つのカテゴリー

  1. 社会・文化的、技術的ツールを相互作用的に活用する能力(個人と社会との相互関係)
  2. 多様な社会グループにおける人間関係の形成能力(自己と他者との相互関係)
  3. 自立的に行動する能力(個人の自律性と主体性)

「東桜コンピテンシー2019」 ①ビジョン〜その6~  について(校長より)

「東桜コンピテンシー2019」の9つの内容について、校長として生徒諸君に伝えたいことを記した12回目です。(内容は、始業式や終業式などで話していることを詳しくしたものです。また、11回目までの内容は、「学校紹介」の「校長挨拶」のページでご覧いただけます。)
今回は、「①ビジョン〜その6~」についてです。

R01 東桜コンピテンシー2019【①ビジョン〜その6~】

2000年から行われているOECD(経済協力開発機構)のPISA(国際学習到達度調査)では、各国の学力を比較するための理論的な根拠として「キー・コンピテンシー(主要能力)」という概念が定義されています。近年、日本でも、学習内容(コンテンツ)だけでなく、それを学ぶことで「何ができるようになるか(資質・能力)」(コンピテンシー)があらためて重視されてきています。

このことをふまえて、東桜学館でも、生徒諸君に身につけてほしい資質や能力などを「東桜コンピテンシー2019」として、次の9つあげています。

「高い志」
 ①ビジョン ②想像力 ③実行力
「創造的知性」
 ④論理的思考力 ⑤批判的思考力 ⑥創造力
「豊かな人間性」
 ⑦判断力 ⑧傾聴力・表現力・発信力 ⑨自己効力感

《参考》本校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業 において生徒に身につけてほしい3つの力と2つの態度
「高い志」
◎未来への責任に関する態度
「創造的知性」
◎探究する力 ◎科学的思考力
「豊かな人間性」
◎他者を理解し協働する力 ◎地域への貢献に関する態度

※(参考)OECDにおけるキー・コンピテンシーの3つのカテゴリー

  1. 社会・文化的、技術的ツールを相互作用的に活用する能力(個人と社会との相互関係)
  2. 多様な社会グループにおける人間関係の形成能力(自己と他者との相互関係)
  3. 自立的に行動する能力(個人の自律性と主体性)