カテゴリー: お知らせ

【高2】修学旅行に行ってきました

11月6日(月)~9日(木)の4日間、高等学校2年次は修学旅行に行ってきました。

おおむね晴天に恵まれて、実りある4日間になりました。

広島平和記念公園~厳島神社~東大寺~薬師寺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コース別研修

東大阪町工場コース

 

 

 

 

 

 

国立民族学博物館コース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理化学研究所(スーパーコンピューター京)コース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校生活もいよいよ後半戦に入ります。

これからは気持ち切り替えて進路実現に向けて頑張ります。

【中学校保護者の皆様へ】学館だより第127号発行

本日、東桜学館中だより第127号を配付いたしましたので、ご覧ください。

【弓道部】県高等学校新人弓道大会に出場しました。

11月4日(土)~5日(日)、山形市総合スポーツセンター弓道場において、第56回山形県高等学校新人弓道大会が行われ、本校からは男子個人に細矢選手および女子団体が出場しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は、次の通りでした。

男子個人 細矢選手 8射3中 予選敗退

女子団体 40射10中 予選敗退

以下に、選手の振り返りを紹介します。

私はこの度初めて県大会に出場しました。緊張のあまり本番では練習のようにはいかず、会でのおさまりが悪くいろんなところに矢を放ってしまい8射3中という不甲斐ない結果に終わってしまいました。練習の様子からしっかりと意識を変えていかないといけないと思わせられる大会でした。これからの練習では顧問の先生方の指導の下でたくさんのことを吸収しつつ教本などを読み自ら進んで射の研究などを行っていきます。そして来年の1年生大会や高校総体などで良い結果が出せるようにこれからも頑張っていきたいです。
 今回の大会で、会での安定感が無い事が分かった。離れでの弓手のぶれや妻手の緩みを無くすことを課題として練習していきたい。これからは、個々だけでなく学校全体がパワーアップし、また、我々2年生はチームを支える柱となりたい。
今回は大事なところで緩めてしまったり、早気になってしまったり、練習不足が感じられる大会でした。大会という緊張する中でもいつも通りの射が出来る、質の良い練習にしていきたいです。残り数ヶ月、チームとしてより成長していきたいです。
県新人を通して、本番で緩んでしまうなど自分の射ができないのは、日頃の練習の内容が現れていると感じました。まずは一人ひとりのチームとしての意識が低いということが弱い原因だと思います。これからの部活では、同じことを何度も言われず、「強いチーム」として変わっていけるような練習をしていきたいです。
初の落合の道場、県大会、緊張してしまい上手く最後まで自分の射を出すことが出来ませんでした。課題がたくさん見つかったので、これからの部活で克服していき大会に挑みたいです。
今大会を通して、選手を始め、部員全員が改めてチームとして益々成長していかなければならないことを再確認することになりました。まだ始まったばかりの東桜学館弓道部の歴史と伝統を着実に積み上げていく覚悟を胸にし、来春の高校総体に向けて、再スタートを切りました。これからも応援をよろしくお願いします。

未来創造プロジェクト意見交流会

10月27日(金)午後、中学1・2年生合同による未来創造プロジェクト意見交流会を実施しました。

本校では、総合的な学習の時間の名称を「未来創造プロジェクト」(高校も同名)とし、探究型学習に取り組んでいます。

意見交流会では、グループまたは個人で掲げたテーマをもとに、これまで学習してきた内容を発表するとともに、後半

の学習を進めていく上でのアドバイスをもらいました。今回いただいた意見等を踏まえ、今後の学習がより深まってい

くことでしょう。また、東北芸術工科大学の先生方も複数お見えになられ、多くのアドバイスをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

U-39 やましん紙歌会で受賞

山形新聞社が県内在住か県内の学校・企業などに通う39歳以下を対象に開催された本会へ、本校より応募したところ、以下のような各賞を受賞しました。山形新聞(11月3日付)で紹介されました。

【 優秀賞 】

金村  要くん(1年)

齋藤 花楓さん (2年)

【 佳 作 】

結城 心暖さん (1年)

【 入 選 】

今部 咲希さん (1年)

松本 修哉くん (1年)

 

YBC読書感想・体験文「本の森たんけん」で受賞

第50回YBC読書感想・体験文「本の森たんけん」に応募した結果、すばらしい成績を収めました。

【特 選】  今野 和香さん(1年)   『APORIA』

【佳 作】  寒河江夏海さん(1年)   『APORIA』

【佳 作】  佐藤 琉星くん(1年)   『APORIA』

【学校賞】    山形県立東桜学館中学校

県新人北ブロック大会で第3位でした。

10月21日(土)、金山町立金山中学校を会場に行われた県新人北ブロック大会へ出場しました。

準々決勝で、田川地区代表の鶴岡四中と対戦し、セットカウント2対1で勝利することができました。続く準決勝では、飽海地区代表の酒田二中と対戦し、セットカウント0対2で敗退し、結果は第3位でした。

次は決勝大会(11月18日、山形県総合運動公園体育館)へ出場します。これからも応援よろしくお願いします。

県立東桜学館中学校 校内授業研修会について(ご案内)

本校では、「21世紀型能力を身につけた生徒の育成~確かな基礎力、豊かな表現力を身につけるユニット・デザイン~」を研究主題・サブテーマとして校内研究を進めております。
ついては、下記により校内授業研修会を開催いたしますのでご案内申し上げます。

1 ねらい
・研究主題「21世紀型能力を身につけた生徒の育成」のために、授業を実施・参観し、事後研を行うことを通し、本校の授業づくり・校内研究について研修する。
・中高一貫教育校としてのメリットを生かし、中高教科部会で教科指導について語り合う。

2 日 程
平成29年11月20日(月)
(1)授 業 13:35~14:30(数学・英語)
(2)事後研 14:50~15:50(分科会ごとに協議)

3 授業者及び助言者
(1)数学(1年生)
授業者:照井秀和 教諭
助言者:高校教育課 安部康典 主任指導主事
(2)英語(1年生)
授業者:渡邉倫生 教諭
助言者:義務教育課 髙橋典子 指導主事

4 その他
ご参会いただける場合は、11月16日(木)までに、下記担当あてご連絡ください。
なお、会場の都合により、参加者は各教科10名までとさせていただきますことを、ご了承ください。

<担当> 加藤淳平
Tel 0237-53-1540

中学校陸上競技部のページを更新しました

中学校陸上競技部のページを更新しました

10/29(日)実施の山形陸協第46回強化記録会に参加してきました。陸上競技部員の結果を掲載しておりますので、是非、ご覧ください。

平成29年度 北村山新人大会(中学バスケ)

男子:第3位

予選リーグ

vs 神町中  63 – 19

vs 東根二中 54 – 35

決勝リーグ

vs 東根一中 53 – 63

vs 楯岡中  55 – 71

女子:予選リーグ敗退

予選リーグ

vs 神町中  29 – 90

vs 尾花沢中 45 – 72

男子は「優勝」、女子は「1勝」を目指して挑んだ大会でしたが、残念ながら目標は達成できませんでした。今大会を通して得られた成果と課題を今後の練習に生かし、来年の地区総体では目標を達成できるように励んでいきます。ご声援をいただいた多くの保護者の方々に感謝申し上げます。