カテゴリー: お知らせ

東桜コンピテンシー「①ビジョン」について ~その11~

本年度に入り「東桜コンピテンシー」を9つから11の内容に再編しました。内容として変わったのは、「知識・技能」を項目として新たに位置付けたことと、「傾聴力・表現力・発信力」を「傾聴力」と「表現力・発信力」に分けたという点です。

「東桜コンピテンシー」について発信を始めてから今回が23回目となります。引き続き校長として生徒諸君に伝えたいことを記していきたいと思います。

内容は、始業式や終業式などで話していることを詳しくしたものなどです。また、これまでの内容は、「学校紹介」の「校長挨拶」のページでご覧いただけます。

今回は、「①ビジョン〜その11~」として、”昆虫食”について記します。

R02 東桜コンピテンシー【①ビジョン〜その11~】

2000年から行われているOECD(経済協力開発機構)のPISA(国際学習到達度調査)では、各国の学力を比較するための理論的な根拠として「キー・コンピテンシー(主要能力)」という概念が定義されています。近年、日本でも、学習内容(コンテンツ)だけでなく、それを学ぶことで「何ができるようになるか(資質・能力)」(コンピテンシー)があらためて重視されてきています。
このことをふまえて、東桜学館でも、生徒諸君に身につけてほしい次の11の資質や能力などを「東桜コンピテンシー」として掲げています。

【東桜コンピテンシー(育成したい資質・能力)】
①ビジョン ②想像力 ③実行力 ④知識・技能 ⑤論理的思考力 ⑥批判的思考力 ⑦判断力 ⑧表現力・発信力 ⑨創造力 ⑩傾聴力 ⑪自己効力感

《参考》本校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業 において生徒に身につけてほしい3つの力と2つの態度
「高い志」
◎未来への責任に関する態度
「創造的知性」
◎探究する力 ◎科学的思考力
「豊かな人間性」
◎他者を理解し協働する力 ◎地域への貢献に関する態度


※(参考)OECDにおけるキー・コンピテンシーの3つのカテゴリー
①社会・文化的、技術的ツールを相互作用的に活用する能力(個人と社会との相互関係)
②多様な社会グループにおける人間関係の形成能力(自己と他者との相互関係)
③自律的に行動する能力(個人の自律性と主体性)

中学校弓道部HP更新しました。

中学校弓道部のHPを更新しました。(活動報告9月)

トップページ下部「学校生活」→「中学」→「部活動」→「弓道」からご覧ください。

令和2年度北村山中学校新人総合体育大会(2日目)速報

9月20日(日)の第40回北村山中学校新人総合体育大会(2日目)の結果をお知らせします。

【卓球】第2位(県北ブロック大会出場)
男子団体:一回戦(対尾花沢中)勝利、二回戦(対東根三中)勝利、
決勝戦(対東根二中)惜敗
男子個人:柴田悠登さんが第5位 → 県北ブロック大会出場

【バレーボール】第3位(県北ブロック大会出場)
決勝トーナメント一回戦(対大石田中)勝利、準決勝(対尾花沢中)惜敗
県北ブロック大会代表決定戦(対神町中)勝利

【陸上競技】
男子200m 第6位 岡崎航太郎さん、第7位 吉田大悟さん
男子3000m 第2位 松本諒哉さん
男子110mH 第1位 奥山瑛太さん、第8位 矢口遙和さん
男子400mR 第2位
男子走幅跳 第7位 太田祥平さん
男子4種競技 第3位 笹原耀さん
女子800m 第1位 大沼美月さん
女子400mR 第3位
女子4種競技 第1位 鈴木叶恵さん

令和2年度北村山中学校新人総合体育大会(1日目)速報

本日9月19日(土)から第40回北村山中学校新人総合体育大会が各会場で行われています。本日の各種目の結果についてお知らせいたします。

【野球】1回戦(対神町中)惜敗

【女子卓球】第3位
団体:1回戦(対楯岡中)勝利、2回戦(対尾花沢中)惜敗

【バレーボール】
予選リーグ1回戦(対葉山中)勝利、2回戦(対神町中)勝利
※明日の決勝トーナメントに進出。

【バスケットボール】
男子:1回戦(対楯岡中)惜敗
女子:1回戦(対楯岡中)惜敗

【陸上競技】
男子1年100m 第2位 吉田大悟さん
男子2年100m 第4位 奥山瑛太さん、第5位 太田祥平さん、第8位 岡崎航太郎さん
男子2年1500m 第2位 松本諒哉さん
男子共通走高跳 第4位 矢口遙和さん
女子1年100m 第5位 廣野悠さん
女子2年100m 第2位 丹野櫻子さん
女子1年1500m 第4位 松田来瞳さん
女子2年1500m 第2位 大沼美月さん
女子共通砲丸投 第6位 川田優佳さん

なお、明日20日(日)に東桜学館中生が出場する種目は、バレーボール、男子卓球、陸上競技になります。頑張れ、東桜学館生!

1学年東桜キャンプを行いました!

9月10(木)~11日(金)の1泊2日で、新型コロナウイルス感染症対策を取りながら、1年生が東桜キャンプを行いました。天候が心配されましたが、雨は降ったものの、主な活動中は雨にあたることもなく(むしろ暑いくらいの日差しを浴びて)、川カヌー、海釣り、ジオパーク研修を満喫しました。また、海浜青年の家の中での活動でも、レク係が企画してくれたゲームに学年みんなで盛り上がることができました。コロナ禍で大きな行事や学年みんなで盛り上がることもできなかった期間が長く続きましたが、このキャンプで学年が1つになった感じがしました。笑顔いっぱいの2日間でした。今後の学館生活においても、『絆』をさらに深め、学年のまとまりをみんなで強くしていってほしいと思います。

北村山中学校新人総合体育大会壮行式!

9月15日(火)に北村山中学校新人総合体育大会の壮行式が行われました。各部部長のあいさつには大会への決意やコロナ禍でも大会ができることへの感謝の言葉がありました。生徒会長からは自分たちの思いを託した後輩への激励。校長先生からはギターを弾きながらの歌での激励。そして、校長先生の歌に合わせた全員での手拍子で会場が一つになりました。最後に、応援委員会のリードによる拍手での応援を行いました。また、3年生からの各部への応援メッセージの寄せ書きがサプライズでプレゼントされました。大きな声を出しての応援はできませんでしたが、応援する気持ちが伝わる壮行式となりました。どの部も熱い決意を胸に、19日(土)・20日(日)にそれぞれの会場で大会に臨みます。各部の健闘を期待しています。頑張れ、東桜学館生!

中3でイングリッシュ・アクティビティ実施

中学3年生が、オンラインでイングリッシュ・アクティビティを実施しました。
5~6人の18班が、東京大学、東京工業大学、慶應義塾大学他の博士・修士課程の留学生ら21人とZoomでつながり、英語でコミュニケーションをとったり、外国人の課題を解決するプレゼンを行ったりしました。
約5時間、英語での活動でしたが、生徒たちはテンション高く取り組みました。慣れてくると、校内にいる教員にも「Excuse me ?」と英語で会話するほどでした。
最後、一生懸命英語で通じ合った留学生とは、名残惜しくお別れし終了しました。
生徒からは、
・完璧な英語じゃなくても、伝えようとしたら伝わった。
・とにかく伝えようとすることが大事。何とか会話になったので安心した。
・単語の準備がないと、質問ができなかったので、対応できるような引き出しを作りたい。
・楽しそうにしていると、相手も笑顔になってくれてよかった。
・文化の違いをもっと学んで、外国の方と関わりたいと思った。
という感想が聞かれました。
将来の実践の場に向けて、今回の経験を英語学習へのモチベーションにつなげていってほしいと思います。

【山岳部】地区新人で月山に登りました!

【山岳部】地区新人で月山に登りました!詳細はこちらから!

中学2学生クエスト中間発表会

今年の2学年のクエストは「企業探究コース コーポレートアクセス」ということで、実在する企業でのインターンシップを教室で体験しながら、働くことの意義や企業活動への理解を深め、企業という機能を用いて新しい未来を自分たちでつくりだしていくことに取り組んでいます。

10日(木)・11日(金)の2日間はクエストデーとして、企業から出されたミッションについて解決策を探究しました。11日には企業さんとオンラインでつなげて中間発表会を行いました。企業さんから様々なアドバイスを受け、これからのブラッシュアップ活動に確かな手応えを感じた発表会となりました。

◎今回東桜学館に協力してくださる企業さん

・朝日新聞社 ・カルビー ・博報堂 ・富士通 ・三菱地所 ・メニコン

〇生徒の感想より

・どうやったらできるかを考えていくことで実現性が生まれてくることが分かった。

・企業の譲れないポイントをしっかり押さえて何を伝えたいのかを明確にすることが大切だと思った。

・2日間という短い期間で発表の案をつくり、プレゼンするということはとても難しかったです。

2回目の県産花きの展示をしています!

9月8日(火)より、2回目の県産花きの展示が交流ホールで行われています。この展示は、県が実施している「花を飾ろう!花を贈ろう!運動」の一環として、花に触れる機会を増やすことをねらいとして実施されるものです。今回は二種類の花が展示されています。一つは前回と同じ県内産「トルコぎきょう」です。ムラサキの花が「ボヤージュブルー」、ピンクの花が「ボンボヤージュ」という品種です。もう一つは「りんどう」です。「りんどう」は涼しい場所で栽培すると濃い色になるため、県内でも標高の高い場所を中心に栽培されているそうです。この県産花きの展示は、今年度あと3回(10月、11月、1月)実施される予定になっています。