カテゴリー: お知らせ

東桜祭中学校クラス企画紹介

本日、東桜祭二日目の25日(日)は一般公開日です。

10:00スタート、14:00終了となっております。たくさんの方のご来校をお待ちしております。中学校のクラス企画は北棟の各教室(1Bは2階理科室B)でおこなっていますので、ぜひご参加ください。

第4回合唱コンクール!

23日(土)、24日(日)の2日間にわたる東桜祭(中高合同)が始まりました。

東桜祭1日目の23日(土)午後には中学校の第4回合唱コンクールが行われました。実行委員長の佐々木優和さんの挨拶で始まり、各学年合唱、各学級の合唱とすばらしいハーモニーが会場の北アリーナに流れました。また、保護者有志による合唱団の合唱披露もありました。合唱団の保護者の方々ありがとうございました。結果については、1年A組、2年C組、3年A組がそれぞれの学年の最優秀賞に輝きました。

多くの保護者の方々、ご来校いただき、ありがとうございました。


  

 

【3年次保護者の皆様へ】年次だより第12号の発行について

3年次だより第12号を発行いたしました。始業式や年次集会での先生方のメッセージを紹介いたします。また、全国大会に参加した生徒の報告も併せて載せてありますのでご覧ください。

2学期始業式が行われました。

19日(月)中高合同で2学期の始業式が行われました。

今回の校長先生の式辞では、毎回必ずふれる「安心・安全、命の大切さ」について話された後、パワーポイントを使って、「東桜コンピテンシー2019」の中で、「創造的知性」にかかわる「論理的思考力」「批判的思考力」「創造力」についての話がありました。また、「相関関係」と「因果関係」の違いなど具体的な説明により、全校生が理解を深めることができました。

いよいよ、今週末は中高合同による「東桜祭」が行われます。この2学期、学習や様々な活動を通して、一人ひとりが成長できることを期待しています。

「東桜コンピテンシー2019」 ⑨自己効力感 について(校長より)

「東桜コンピテンシー2019」の9つの内容について、校長として生徒諸君に伝えたいことを記した3回目です。(内容は、始業式や終業式などで話していることを詳しくしたものです。)
今回は、「⑨自己効力感」についてです。

R0108 東桜コンピテンシー2019【⑨自己効力感】

2000年から行われているOECDのPISA(生徒の学習到達度調査)では、各国の学力を比較するための理論的な根拠として「キー・コンピテンシー(主要能力)」という概念が定義されています。近年、日本でも、学習内容(コンテンツ)だけでなく、それを学ぶことで「何ができるようになるか」(コンピテンシー)が着目されるようになり、「コンテンツ」中心の教育から「コンピテンシー」重視の教育へ転換が図られようとしています。

このことをふまえて、東桜学館でも、生徒諸君に身につけてほしい力を「東桜コンピテンシー2019」として、次の9つあげています。

「高い志」
 ①ヴィジョン ②想像力 ③実行力
「創造的知性」
 ④論理的思考力 ⑤批判的思考力 ⑥創造力
「豊かな人間性」
 ⑦判断力 ⑧傾聴力・表現力・発信力 ⑨自己効力感

《参考》本校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業 において生徒に身につけてほしい3つの力と2つの態度
「高い志」
◎未来への責任に関する態度
「創造的知性」
◎探究する力 ◎科学的思考力
「豊かな人間性」
◎他者を理解し協働する力 ◎地域への貢献に関する態度

高校陸上競技部のページを更新しました

高校陸上競技部のページを更新しました。8/4(日)~8(木)に開催された沖縄インターハイについてです。是非、ご覧ください。

【山岳部】夏山登山(朝日連峰に登りました!)

夏山登山に朝日連峰へ登りました!詳細はこちらからどうぞ!

「東桜コンピテンシー2019」 ⑧傾聴力・表現力・発信力 について(校長より)

「東桜コンピテンシー2019」の9つの内容について、校長として生徒諸君に伝えたいことを記した2回目です。(内容は、始業式や終業式などで話していることを詳しくしたものです。)
今回は、「⑧傾聴力・表現力・発信力」についてです。

R0108 東桜コンピテンシー2019【⑧傾聴力、表現力、発信力】

2000年から行われているOECDのPISA(生徒の学習到達度調査)では、各国の学力を比較するための理論的な根拠として「キー・コンピテンシー(主要能力)」という概念が定義されています。近年、日本でも、学習内容(コンテンツ)だけでなく、それを学ぶことで「何ができるようになるか」(コンピテンシー)が着目されるようになり、「コンテンツ」中心の教育から「コンピテンシー」重視の教育へ転換が図られようとしています。

このことをふまえて、東桜学館でも、生徒諸君に身につけてほしい力を「東桜コンピテンシー2019」として、次の9つあげています。

「高い志」
 ①ヴィジョン ②想像力 ③実行力
「創造的知性」
 ④論理的思考力 ⑤批判的思考力 ⑥創造力
「豊かな人間性」
 ⑦判断力 ⑧傾聴力・表現力・発信力 ⑨自己効力感

《参考》本校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業 において生徒に身につけてほしい3つの力と2つの態度
「高い志」
◎未来への責任に関する態度
「創造的知性」
◎探究する力 ◎科学的思考力
「豊かな人間性」
◎他者を理解し協働する力 ◎地域への貢献に関する態度

進路講話を実施しました。

8月9日(金)は2学期に円滑なスタートを切るための中間登校日でした。
2年生と3年生それぞれで、進路講話を実施しました。2年生は、山口勇 氏(駿台テストセンター)を講師に迎え、「中高一貫生が中2の夏からしておくべきこと」という演題でご講話いただきました。(写真上)3年生は、柏崎亮太 氏((株)Korn Ferry)を講師に迎え、「希望進路実現への道のり」という演題でご講話いただきました。(写真下)それぞれの夢の実現に向けて、とても参考になるお話でした。

※8月19日(月)始業式の日は給食がありません。弁当が必要です。

東北中学校陸上競技大会に出場しました

第40回東北中学校陸上競技大会が、「福島県とうほう・みんなのスタジアム」にて、8月6日(火)・7日(水)の2日間にわたって開催され、3年の松本修哉さんが、男子2・3年1500mに出場しました。

6日の予選で、4分19秒93で決勝進出を果たし、7日の決勝に進みました。決勝では、4分20秒89で10位という結果でした。連日35度を超える猛暑の中、精一杯力走しました。応援ありがとうございました。